頭皮

分け目からのSOS。頭皮をしっかりと見てはげ対策を

 

育毛剤に含まれるカロヤンの副作用

あれ・・・?分け目、薄くなってる?

最近鏡を見ていて、そんな不安がよぎったことはありませんか?その不安、もしかしたら的中しているかもしれません。

分け目に不安を感じたら、直ぐに対処をしましょう。

分け目がヤバイ。分け目はげになる原因とその対処方法

どんなに綺麗に着飾っても、分け目が薄いと、実際の年齢よりも上にみられてしまいがち。あるいはどこか不健康な印象を与えてしまい、分け目を隠すために、常に帽子が手放せなくなってしまうことも。

分け目が薄いことは色々と損なことばかり。原因を知って、正しく対処することで、分け目の広がりを防ぎましょう。

分け目が薄い?それとも全体が薄い?薄さのパターンで見えてくるその原因

分け目が薄く見えている状態でも、よくよく見ると、実は髪の毛全体が薄くなっている場合もあります。

分け目だけが薄い場合と、全体が薄くて分け目が目立っている場合では全く原因が異なるので、自分の頭皮をよく観察してみましょう。

分け目だけが薄い

分け目だけが薄い場合、これは牽引性の脱毛症が疑えます。

牽引性の脱毛症とは、髪の分け目を、常に同じところで分けていたり、あるいは同じ髪型を続けることで、頭皮の特定の部分にだけ負担がかかり、そこが薄くなっていく症状のことです。

頭皮への負担が大きい髪型は、ポニーテール、ツインテール、あるいはエクステを使用するような、髪を強くひっぱる髪型。髪型以外での頭皮への負担は、紫外線やドライヤーの熱、ワックスやヘアスプレーなどの外部からの刺激もあげられます。

頭皮は、もともと保湿力など皮膚バリアーの力が弱い場所。分け目はその皮膚バリアーの弱い場所が常に外部にさらされている状態なので、負担がとてもかかりやすいのです。

広範囲で髪が薄くなっているが故に分け目が目立つ

実は、これが一番ややこしいです。

分け目が目立つ分、髪の毛が薄くなっている事実に気づかず、実は広範囲で薄毛が進行して、本当のはげになっている場合があります。

広範囲で薄いというパターンも、

  • 髪の密度が減っている
  • 髪の密度はそのままだが、髪の毛の根元が細くなっている
  • 頭頂部がうすくなっていて、所謂「頭頂部はげ」の一歩手前

など、様々。

髪の毛が広範囲で薄くなる原因には、びまん性の脱毛症、AGA(男性型脱毛症)FAGA(女性男性型脱毛症)が疑えます。この場合は、分け目を変えた程度では薄毛の改善には繋がりません

自分の分け目が薄い原因が、どちらに由来しているのか、よく見極めましょう。

頭皮をしっかりと見て改善を。

分け目からのsos 2枚目

画像参照:ロハス美容ブログ

分け目が薄い原因によって、その対策、対処方法が全く異なります。

AGAFAGAではない限り、家庭内で対処ができるので、ここであげた方法を一通り試し、それでダメなら最終手段の通院や、育毛剤に頼ってみましょう。

分け目だけが薄い場合の対処法

分け目だけが薄い場合、これは先ほども少し書きましたが、分け目を変えるだけでも、薄毛対策に充分に繋がります。

また外部からの刺激を減らすためにも、分け目に日焼け止めを塗る、日差しが強いときには帽子を被る等の対策もお勧めです。

そして一番の対策は、地肌を傷めるような髪形をしない。これが一番です。毛根を引っ張り続けるような、髪型は、特に抜け毛を進行させてしまいます。たまには地肌を労わりつつ、髪型を変えて気分もリフレッシュさせてみましょう。

広範囲で薄くなっている時の対処法

この場合は、原因となっている薄毛タイプによって対処法が異なります。

びまん性脱毛症の場合

びまん性脱毛症の原因は、老化やストレス、ダイエット、あるいは誤ったヘアケアなどです。この場合は、原因となる習慣を正せば、比較的短期間で症状の改善が望めます

カラーリングや、パーマをきつくあてる人は、びまん性脱毛症に陥りやすいので、特に気をつけてください。

AGAFAGAの場合

こちらは、ホルモンバランスが原因のため、バランスを整える対策が必要になります。その為、他の脱毛症と比較をすると改善に要する時間も長く必要です。

頭皮のホルモンバランスを整えるには、育毛剤やシャンプーを使う方法以外にも、食生活を見直す方法、サプリメントで足りない栄養素を補う方法、内服薬や外用薬に頼る方法など様々。

自分がどのタイプの薄毛か迷ったら・・・・

これらの薄毛の見分け方は、薄毛の度合いで判断して下さい。

びまん性脱毛症は、別名「女性型脱毛症」と言われていて、頭全体が薄くなります。AGAFAGAの場合は、薄毛の根幹原因が男性ホルモンのバランスにあるため、男性ホルモンの影響を受けやすい頭頂部が集中的に薄くなるはずです。分け目の薄いのと同時に、頭皮がべたつくなどの症状がある場合も、AGAFAGAの可能性が疑えます。

分け目の薄毛は比較的治しやすい症状です。分け目をコンプレックスに暗い気持ちになっている人は、分け目が元通りの自分を想像して下さい。前向きに取り組めば、分け目は元通りになります。

はげの前兆一覧!頭皮の変化を見逃すな!

はげの前兆一覧!その1

枕を見ると、抜け毛が沢山。シャンプー後の排水溝にも、抜け毛・・・。こういった抜け毛の増加は、はげの前兆なのでしょうか?

もし、抜け毛の量が増えてきて、不安を感じたら、ぜひこの記事を読んでください。

前兆を見逃すな!今ならまだ間に合う!!

はげの前兆に気づけていれば、今頃こんな薄毛になっていなかったのに。

あの時、ちゃんとケアしていれば、こんな頭には・・・・。

そう鏡の前で嘆く人は、世の中にはたくさん。

はげの前兆を早く見極めて、取り返しがつかなくなる前に対策をすれば、貴方の未来こそ光輝くかもしれません。

こんな兆候があれば要注意。はげの前兆一覧

髪の毛が生えていても、こんな変化が頭部に表れたら、髪の毛からSOSが発信されています。いち早くその兆候に気づき、髪の毛を救ってあげましょう。

頭皮が硬い

柔らかい頭皮というものは、言い換えれば、毛根がしっかりと頭皮の奥に根付き、髪の毛に栄養を豊富に供給してくれる頭皮と言えます。

頭皮が硬くなってしまうのは、肩こりと同じ原理。血の巡りが悪くなっていたり、血管がつぶれてしまっている可能性があるのです。頭皮に痛みを感じたり、頭皮が石のようにかちかちになっている人は、頭皮を柔らかくしましょう。

抜けた毛が細く、柔らかい

柔らかい髪の毛というものは、ある意味では究極の理想の髪の毛と言えます。しかし、柔らかいだけで、細く・ハリ・コシ・ツヤが無い髪の毛は良い状態とは言えません。

髪の毛が細く、柔らかいということは、髪の毛の栄養が不足している証。髪の毛の栄養不足の原因は、ストレス、運動不足、栄養の偏りなど、様々なことが考えられるので生活習慣を見直しましょう。

髪の毛のボリュームが・・・減った?

髪の毛を触って「あれ?髪の毛のボリューム、減ったかな?」と思ったら、用心しましょう。手の感触というものは、意外と馬鹿にはできません。

髪の毛のボリュームが減ったということは、全体的に髪の毛が細くなっている可能性があります。髪の毛が細いのは、上でも書いている通り、様々な原因が考えられるので生活習慣を見直しましょう。

フケが出る、ニキビが出る

フケが出ても、ニキビが出ても、頭皮の肌トラブルは頭皮環境が悪化している証です。

頭皮からフケが出る理由は、頭皮が乾燥しているか、あるいは逆に頭皮が脂性肌になっているためと考えられます。

乾燥から来る場合のフケに関しては、割と対処がしやすいのですが、面倒なのは脂性肌になっている時。頭皮の常在菌「マラセチア真菌」が増えて、頭皮がぼろぼろと剥がれている状態です。

またニキビに関しても、頭皮の常在菌「アクネ菌」が増えて、頭にニキビを作っています。どちらも皮膚常在菌が増えたことで、肌トラブルが起きている状態です。

頭皮がくさい、頭皮がべたつく

こちらもフケやニキビ同様、頭皮の環境が何らかの要因により、悪化していることが考えられます。

特に、頭皮の臭いに関しては、頭皮の皮脂が酸化している可能性や、頭皮が何か他の病気に感染していることも考えられるので、臭いには敏感になったほうが良いかもしれません。

頭皮がべたつくことも、頭皮の皮脂が増えている証。臭いやべたつきの原因となる皮脂が増えると、毛穴がつまり髪の毛が細く抜けやすい髪質になってしまいます。

頭皮が臭ったり、べたついたりした場合は、シャンプーを丁寧に行い皮脂をよく落としていきましょう。

SOSを受診したら直ぐに対策!

はげの前兆一覧!その2

頭皮の薄毛の前兆を感じ取ったら、直ぐにでも対策をしましょう。早めの対策で頭皮の健康を取り戻すのです。

次にあげる対策は、ほんの例の一つ過ぎません。もし、自分でも原因に心当たりがあれば、直ぐにでも対策を練りましょう。

生活習慣を見直す

生活習慣を見直すことでも、特に肝心なことはストレスを溜めないことです。

円形脱毛症がストレスが原因で発症したり、強いストレスがかかると髪の毛が真っ白になることから分かるように、ストレスと髪の毛には密接な関係があります。健康な髪の毛を作るためにも、ストレスを減らす努力が必要です。

具体的には、食生活、運動、嗜好品(タバコ、酒)、睡眠等、あげればきりがありません。髪の毛を洗わないで寝てしまうなど、悪癖がある場合でも、同様に見直しをする必要があります。

頭皮のマッサージをする

頭皮マッサージは、作業自体はとても地味ですが、大変効果的な薄毛対策の一つです。

特に、頭皮が石のように硬くなってしまっている人には、頭皮マッサージで血流の改善が望めます。

頭皮マッサージのやり方は、指の腹で頭皮をもむように優しく、くるくると指を動かすことです。

自分でやると痛みを感じる人は、頭皮が究極に硬くなってしまっているので、美容院や床屋さんへ行ったときに、相談をしてみると良いもしれません。お店によっては、ヘッドスパなどの頭皮マッサージのコースを構えていることもあります。

正しいヘアケア

肌にあっていないシャンプーを使ったり、シャンプーの荒い残しがあると、薄毛の原因につながっていきます。また、ワックスやスプレーなどの荒い残しも、頭皮の環境を悪くするので、シャンプーは丁寧に汚れを落とすようにしましょう。

シャンプーの際に、頭皮のマッサージができれば、頭皮の汚れをもみ出して洗うことが出来るので、一石二鳥です。洗髪後も、ドライヤーの当てすぎなどに注意しながら、頭皮を大切にしましょう。

長い目で取り組んで下さい。

以上、はげの前兆とその対策でした。

はげの前兆に気づき、頭皮の環境改善を図る際は、長い目で見る必要があります。やったから直ぐに効果がある。髪の毛が生えてきた。という程、簡単にはうまくいかず、焦りや諦めの気持ちを持つかもしれません。

そんな時は、鏡を前に出て手グシをして下さい。気のせいでも、ハリやコシを感じたら、それは改善が進んでる証です。

頭頂部がはげるのは危険サイン?てっぺんはげについて解説します

頭頂部がはげるのは1

画像参照:wikipedia-フランシスコ・ザビエル

電車に座った時、向かいの座席の人の視線が、気になることはありませんか?あるいは、すれ違う人の視線が、どこか自分の頭上を見ているような気がすることは?

顔はイケメンでも、頭頂部が原因で、女性からマイナスな目で見られている人は、けっこう存在しています。頭頂部が薄いと、実は周りから実年齢よりも上に見られていることも。何故、頭頂部は薄くなるのでしょうか?

頭頂部ははげやすい?頭頂部はげの原因とその対処法

ご存知ですか?頭頂部と言うのは、頭部の中でも血管の数が元々少ない場所。故に、自身の成長に新鮮な血液が必要な髪の毛にとっては、生き残りにくい場所でもあるのです。

そんな頭頂部が薄くなってくるということは、貴方の体の中で微細ながらも何かが変化を起こしている証。頭頂部がはげる原因を知り、しっかりと対策をして、果ては自身の健康管理にも結びつけて行きましょう。

頭頂部が薄くなる主な原因3つ

頭頂部が薄くなる原因には、大きく次のようなものが考えられています。

  • ホルモンバランスの変化
  • 不健康な生活
  • ストレス

頭頂部はげ=AGA(男性型脱毛症)というのは、薄毛業界の王道とも言えますが、AGAの大きな原因は男性ホルモンによるものと考えられています。

女性にも男性同様、頭頂部が薄くなるFAGA(女性男性型脱毛症)というものがありますが、これも女性の体内の男性ホルモンが原因。男性も女性も、本来もっている男性ホルモンが、より強力な男性ホルモンに体内で作り変えられることで、頭頂部の薄毛が引き起こされているのです。

不健康な生活とストレス、これらも薄毛を招く大きな原因と言われています。これらに共通して言える薄毛への原因は「血行不良」。

不健康な生活の例を具体的に挙げると、例えば睡眠不足や偏った食生活、運動不足など。これらは、生活習慣病の原因とも言えます。

不健康な生活をしていると、頭部の血管も収縮し、頭頂部の血流が悪化。その結果、頭頂部の髪の毛への栄養が不足し、だんだんと細く抜けやすい髪になっていくのです。

ストレスも不健康な生活と並んで、生活習慣病の原因にあげられていますが、それ以前に頭頂部の薄毛の原因にもなっています。普段からストレスを強く感じている人は血管は収縮傾向にあり、全身の血流が悪くなっているため、当然頭頂部の血流も悪くなっているのです。

先にも書いたとおり、頭頂部は血管が元々少ない場所。血行不良の初期段階は、当然の事ながら末端の毛細血管から影響を受けて行きます。女性の場合だったら、薄毛で悩む人は、冷え性にも悩まされていることが多いはずです。血行不良が原因で頭頂部が薄くなっている人の場合、これをそのまま改善もせずにほっといていたら、どうなるでしょうか?単純な話、もっと太い血管が詰まることになるでしょう。

たかか薄毛。されど薄毛。頭頂部の薄毛は、これからの健康を暗示しているとも言えます。

てっぺんがはげて来た!今ならまだ間に合うその対処法。

頭頂部がはげるのは2

画像参照:wikipedia -パキケファロサウルス

頭頂部の薄毛に気づいたら、直ぐにでも対処をしていきましょう。頭頂部の薄毛は、割と改善がしやすいとも言われています。

ホルモンが原因の薄毛の場合

ホルモンバランスが原因の場合は、薄毛の原因になる、より強力な男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を作らせないようにすることで改善が望めます。

ジヒドロテストステロンを作らせないようにする最も効果的な方法は、育毛剤のフィナステリド、あるいはノコギリヤシの成分を摂取することです。これらの成分は、生きる上で必要な男性ホルモン(テストステロン)を、薄毛の原因の男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変化させる酵素に働きかけ、薄毛を予防してくれます。

しかし、その反面、フィナステリドは副作用もあるので、女性の場合は使用に際して注意が必要です。

不健康な生活やストレスからくる血行不良が原因の場合

不健康な生活、あるいはストレスが原因の場合は、生活を改めていきましょう。

特にストレスが原因の人は、運動や定期的なストレスの発散の場を持つことを強くお勧めします。というのも、ストレスを発散するための活動が、結果として生活の質を向上させるからです。

また、食生活の改善は、薄毛を改善するのみならず、今後の生活習慣病の予防にも繋がります。薄毛で悩む人の多くが、実は肥満傾向。不健康な生活がもたらす薄毛の延長線上に、生活習慣病があることがわかります。

食生活の改善は、薄毛改善以外にも、体臭の減少、美肌効果、便秘の解消など、メリットは沢山。いずれにせよ不健康な生活を正し、ストレスを発散することは、遺伝的に薄毛な人意外にとっては、薄毛対策以上の効果をもたらしてくれるのです。

頭頂部の薄毛は気づきにくい

頭頂部の薄毛は大変気づきにくいものです。

普段鏡で見れない分、誰かが指摘することで気づいたり、手グシで髪の毛を触った時の感触が明らかに違うことで、初めて気づくもの。気づいた時もショックは大変大きいと思います。

しかし、先にも書いたとおり、遺伝的な薄毛以外であれば、改善は望めます。薄毛になっているからと言って、焦る必要はありません。

ただし、薄毛になっているということは、体の中で何かが変化を起こしたと思って下さい。普段の生活で、原因の心当たりがある人は、まずはそれを改善しましょう。頭頂部の薄毛を改善することは、体全体の健康を管理し直す良い機会です。

紫外線を頭皮に浴びるとはげやすい?対策をしよう

 

紫外線を頭皮に1

これからぽかぽかと暖かくなるにつれて、日差しもだんだんと強くなりますね。

太陽気持ちい~ぃ!なんて油断をしていると、頭皮に大きなダメージを与えるかもしれません。

紫外線ははげの素?頭皮の紫外線対策とは?

頭皮と言うものは、実は年間を通して最も多く紫外線を浴びている部位です。

しかし頭皮は、他の肌と比べて髪の毛で地肌が覆われている分、肌の変化に気づきにくい場所。

紫外線が髪の毛と頭皮に与える影響とは、一体どんなものなのでしょう?

紫外線が髪に与える影響

紫外線が髪に与える影響には、次のようなものがあげられます

  • 髪の毛の日焼け
  • 枝毛、切れ毛
  • ツヤ、潤いの消失
  • 髪の毛の乾燥、パサつき

肌が日焼けをするように、髪の毛も実は日焼けをしています。

紫外線が髪の毛にあたると、メラニンが酸化分解されて、髪の毛は赤茶けた色味に。角度によっては、白っぽく見えるため、全体的に老けた印象を周りの人に与える髪質になります。

また、髪表面のキューティクルは剥がれ、髪はパサパサ。加えて、髪の毛を構成するアミノ酸システインも、紫外線により分解されるので、髪の毛が脆く切れやすくなってしまいます。

髪の毛も肌同様、潤いが髪の内部にあるため、美しいツヤを保つことが出来るのですが、これが強い日差しに晒されると、乾燥した髪に。

髪の毛は肌と同じ性質を持っているのです。

紫外線が頭皮に与える影響

紫外線が髪に影響を与えることもさることながら、紫外線は頭皮にも多大な影響を与えています。

頭皮は髪の毛でその表面を覆われている分、その影響も察知しにくく、その一方で、最悪の場合は、薄毛の原因に。というのも、紫外線は毛母細胞に影響を与えるからです。

強い紫外線が皮膚に当たると、体内の活性酸素が増加し、細胞の働きが低下してしまいます。毛母細胞も、当然のことですが細胞です。強い紫外線を浴びていれば、働きが低下してしまい、髪の毛の成長が鈍くなります。

頭頂部の根元から白髪が増える事を考えてください。これは、直射日光を最も浴びる部位である頭頂部の細胞が、紫外線によりダメージを受けて、髪の毛を黒くする細胞が損傷したためと考えられています。

夏場などでは、帽子を被るのを忘れると、分け目やつむじの部分が日焼けでひりひりとすることも。これは、夏の強い日差しが頭皮に影響を与えた結果です。

皮膚が日焼けした時、これは軽度の火傷と同じ症状と言えます。つまり頭皮も火傷を追った状態。これは、決して頭皮に良いこととは言えません。

頭頂部や分け目といった地肌は、年間を通して大きくダメージを受けているのです

紫外線から頭皮を守れ!直ぐにでもできる紫外線対策3選

紫外線を頭皮に2

紫外線の頭皮への影響とその恐怖については充分に理解ができたと思います。では、その対策とは?

1.帽子

帽子。特に麦藁帽子!

帽子のメリットは、つばの広いものを被れば、顔の紫外線対策にもなることです。夏場などの気温が高く、日差しが強い日には帽子を被るだけでも熱中症対策にも繋がります。

しかし、デメリットも。デメリットは、帽子の種類によっては、頭皮が蒸れて、それが原因で今度は別の頭皮疾患に繋がる恐れがあることです。蒸れた頭皮は、しらくもなどの原因にもなります。

その点、夏場の麦藁帽子は最強アイテム。麦藁帽子は通気性抜群で、かつ、つばも広いため、紫外線や熱中症対策には最適な帽子です。ここにUVCUT機能もついていれば、紫外線対策はばっちり。

2.日傘

日傘も、帽子に並ぶ紫外線対策グッズです。

日傘の特徴は、色の白いものよりも、濃いものの方が、紫外線を遮断する効果があります。また素材も綿よりもポリエステル。厚さは厚みのあるものの方がより効果的。

ただ、注意が必要なことは、古い日傘は、UVCUT効果が薄れている可能性があります。特に、骨がある部分は劣化しやすく、日に焼けた日傘は、その部分の効果が無いに等しい状態です。日傘も数年に1度は買い換えるか、もしくはUVCUT効果のあるスプレーでメンテナンスを行う必要があります。

3.日焼け止め

普通の地肌用の日焼け止めを、頭皮の分け目やつむじの部分にのみ塗る方法です。意外と地味に効果があります。

ローションタイプだと、どうしても頭皮全体や髪の毛に塗ることはできません。なので、髪の毛にも日焼け止めを使いたい場合は、スプレータイプがお勧め。

頭皮や髪の毛専用のスプレータイプの日焼け止めもあります。どれを使うかは貴方次第。

日焼け止めを頭部に使った場合、シャンプーは丁寧にする必要があります。頭皮に日焼け止めの成分が残ると、これも地肌にとっては良くないので、頭部に日焼け止めを使った際は、これだけは注意しておきましょう。

髪の毛も肌と同じ分だけのケアを。

以上、紫外線による、髪の毛と頭皮への影響を解説しましたが、如何でしたでしょうか?

髪の毛も、実は肌と同じデリケートな存在です。油断をすれば、乾燥もするし脂肌の様な状況に陥ることも。

黒髪の美しい髪の毛を保ちたいなら、髪の毛にも肌と同じ分だけのケアをする必要があります。洗髪後に髪の毛に保湿成分を与える。これだけでも髪の毛の美しさは大きく変化するでしょう。

これからの季節、日差しが強い時には、髪の毛の存在も思い出してあげてください。

動かない頭皮ははげやすい?徹底解説

動かない頭皮 1

「頭皮が動かない人ははげるよ。」小学校の頃、こんな事を言われて、からかわれる男子を見たことはありませんか?実際、頭を両手で包み込んで、頭皮を前後に動かすと、ぐらぐらと動くはずです。これがもし動かないのなら・・・本当にはげるのでしょうか?

動く頭皮、動かない頭皮。頭皮の内側について、考えたことありますか?

頭皮の内側というものについて、考えたことはあるでしょうか?

多くの育毛系サイトというものは、毛根や毛母細胞、あるいは頭皮の外側については書いてありますが、頭皮の内側についてはあまり説明をしてはいないと思います。

というのも、健康で美しい髪の毛を生やすには、やはり毛を生やす根本である毛根が重要だから。そして、その毛根を取り巻く環境、頭皮が皮脂で汚れていることは、やはり最も薄毛になりやすい原因の一つだからです。

しかし、スポットを頭皮の内側にあててみましょう。

実はここにも、健康で丈夫な髪の毛を育むには重要な要素があるのです。

頭皮は畑と同じ。髪の毛は作物も同然。

いきなり例え話をしてしまいますが、髪の毛を作物と考えた場合、良質な作物が育つのは干上がった硬い土でしょうか?それとも、ふかふかとした、柔らかい、栄養に富む土壌?

ふかふかと柔らかく、水はけの良い土壌こそ、作物がしっかりと根をはり、すくすくと成長して行くはずです。

髪の毛にも、同じようなことが言えます。

ふかふかとした土壌(頭皮)、水はけの良さ(皮脂で汚れていない)、しっかりとした根(毛根)、これらが実は良質な髪の毛を育むのに必須条件だったのです。

皮下脂肪が重要!動く頭皮は土壌が良質な証拠

さてここで、頭皮が動くor動かないの本題に戻りますが、そもそもこれら二つの頭皮の違いは、どこにあるのでしょうか?

頭皮の内側は、単純に、皮があって直ぐに骨というわけではありません。

我々が普段「皮」と呼んでいる部分は、角質層と言われている部分。この角質層の下には、類粒層、有棘層、基底層と、いくつかの層が重なっています。ここまでが所謂、表皮というもの。

そして更にその下に、真皮と呼ばれる層があり、そこにはコラーゲンや基質といった組織があり、毛根もこの辺りに根を下ろしています。

そこから更に下に皮下脂肪が並んでいるのですが、ここから伸びる毛細血管で毛根は栄養を得ているのです。

押すと、直ぐに頭蓋骨があるように感じていた頭は、実は骨まで到達するのにも、いくつもの組織に守られています。

そして、この真皮の厚さや皮下脂肪の多さが頭皮の動きに直結。ここがどれだけふかふかしてるかが、動く頭皮と、動かない頭皮の命運をわけているのです。

動く頭皮は「根がはる」頭皮。だからはげにくい!

動く頭皮と、動かない頭皮の違いは、皮下組織の状態によることは先ほど説明しました。しかし、それがどうして抜け毛と関係してくるのでしょうか?

それは最初の畑の例の通り、皮下組織が多ければ、毛根もしっかりと根がはり易いからです。

しっかりとした、ハリ・コシ・ツヤのある良質な頭髪というものは、毛球も大きく、毛根もしっかりとしています。毛球が大きいということは、毛球を支える土台である皮下組織も厚みが必要です。

もし、皮下組織、特に真皮の部分が薄かったら?

毛球は、小さいままで、大きく育つことはできません。毛根も、根がはる部分が薄いので、しっかりと毛髪の成長を支えられないため、抜けやすい髪になります。

それ故、薄毛になりやすくなってしまうのです。

貴方の頭皮はどっち?頭皮の状態チェック

動かない頭皮 2

ここまで頭皮の柔らかさについて書いて来ましたが、貴方の頭皮は硬い頭皮でしょうか?それとも柔らかい頭皮?簡単に確認できる方法を紹介します。

  1. おでこに指を当て、上下でも左右でも、好きな方向に動かしてください。(ぐらぐらとゆれるはずです。)
  2. 今度は、その指を頭に持っていき、同じように動かしてください。

1.と同じような感じで、ぐらぐらと頭皮も動いたのなら、あなたの頭皮は柔らかい頭皮。反対に、全く動かない、あるいは痛みがある、と言う人は頭皮が硬い人。

「頭皮を指でつまめる」などと表現する人もいますが、頭皮を指でつまめる人の方が少ないです。ぐらぐらと動けば充分。

ぷにんぷにんにやわらか~いぃ!そういう人も危険です。頭皮内部の血管が切れている可能性があります。

頭皮は、硬すぎてもダメだし、柔らかすぎてもダメ!もし、頭皮が硬いと感じた人は、毎日のシャンプーの際に、頭皮をマッサージするように心がけて下さい。それだけで、頭皮は柔らかくなります。

頭皮ニキビのせいではげる理由とは?対策をしよう

頭皮にきび 1

髪をくしでとかしていたら、突然の突き刺すような痛み!よくよく触ってみると・・・吹き出物?

知らないうちに突如表れる頭皮ニキビ。たいていは、なす術もなくそのまま放置してしまいますが、はたしてそれで良いのでしょうか?

放置厳禁?頭皮ニキビははげの素

単純に考えてみてください。顔にニキビが出来た場合、顔の皮膚の環境は良好と言えますでしょうか?

おそらく良好な皮膚環境ではないはずです。

頭皮も同様。ニキビができるということは、頭皮の環境が悪化している証。頭皮環境の悪化は、はげになる大きな原因です。皮脂の過剰分泌や、お肌の炎症、これらが抜け毛を増やしていくのですが、ニキビはまさにこれらの原因に合致しています。

故に、頭皮ニキビを発見したら、直ぐにでも対処することが大切です。

何故できる?頭皮ニキビが出来る原因

さてここで、頭皮ニキビはどうしてできるのか、原因について探って行きたいと思います。

頭皮と顔のニキビに違いはあるのでしょうか?

にきびはアクネ菌が作る

これは、顔も頭皮も同じ。

アクネ菌は皮膚常在菌の一つ。皮膚常在菌は、誰の皮膚にも存在している微生物です。これがある一定の数で皮膚上に存在している場合は、肌を外部の刺激や病原菌から守る役割を持っています。

しかし、このバランスが崩れて、菌の数が増えすぎるとニキビが出来てしまいます

では、アクネ菌が増える原因とは何なのでしょうか?

アクネ菌が増える原因

アクネ菌が増える原因は、一言で言えば皮脂の過剰分泌。アクネ菌は、フケの原因をつくるマラセチア真菌同様、皮脂が大好物。皮脂を食べて、その数と勢力を増して行きます。

つまり、皮脂の過剰分泌に繋がるような行動全てが、頭皮ニキビの原因になりうるわけです。

皮脂の過剰分泌に繋がる行動には、次のような例があげられます。

  • 睡眠不足
  • ジャンクフードや栄養の偏り
  • ストレスのたまりすぎ
  • ホルモンバランスの崩れ
  • 間違ったシャンプー方法
  • 紫外線からの強い刺激
  • 整髪料

など、あげたらキリがありません。なので、頭皮ニキビができたら、アクネ菌の数が増えた原因を探るよりも、生活習慣そのものを見直しながら、アクネ菌の数を抑制した方が、治すための近道になります。

頭皮ニキビができたらやるべき行動3つ

頭皮ニキビができてしまったら、これは対処をするしかありません。

幸いなことに「頭皮ニキビができた翌日から抜け毛が始まるよ。」というものでもないので、頭皮ニキビを見つけた時点で対処をすれば、薄毛から遠のくことは可能です。

1.ニキビは絶対にさわらない、つぶさない

頭にニキビができたら、つぶしてはいけません。つぶしてしまうと、悪化させる可能性があるからです。

手には意外と雑菌がついています。つぶした瞬間、その雑菌が傷口から入り、さらに酷い状況になることを防ぐ意味でも、さわらない、つぶさない。

シャンプーの時も、そこだけ優しく、そっと洗います。

2.頭皮はしっかりと洗い、すすぎもしっかり。頭皮を取り巻く環境を清潔に。

頭皮ニキビを治すには、頭皮とそれを取り巻く環境を清潔に保つ必要があります。故に、シャンプーは丁寧に、しっかりと皮脂汚れを落とすように洗いましょう。

ですが、先ほどにも書いた通り、ニキビの箇所はそっと優しく洗ってください。

そして、すすぎ。これがとても肝心で、シャンプーのすすぎ残しが無いようにしましょう。また、シャンプー後に頭も拭くタオルも清潔なものを使い、枕も綺麗な状態にするとニキビケアになります。

枕カバーを洗ってない人は、きちんと洗ったものを使ってください。

3.生活習慣を見直す

これが最も重要なことですが、アクネ菌の数を減らしていく必要があります。これが減らなければ意味はありません。その為にも、生活習慣を見直してみましょう。

ストレスがたまっているなら、ストレスの解消を。食事が、外食やジャンクフード、あるいは偏食などの乱れた食生活なら、野菜を摂取してバランスの良い食事を。

いきなりは無理でも、少しずつ乱れた生活を正せば、アクネ菌の数も減っていくはずです。

それでも治らなかったら・・・・

アクネ菌の数を減らすべく、様々な努力をしたものの、一向に頭皮のニキビが改善しなかったら、こんなものに頼ることも出来ます。

  • 頭皮にきに専用美容液
  • 皮膚科

皮膚科を受診するのは、本当に本当の最終手段で良いと思います。

頭皮にきび専用の美容液に「ルプアクア」というものがありますが、これは口コミサイトなどでも、高い評価を得ている商品です。

これを試して、効果を実感できなかった場合に、皮膚科を受診をしても遅くはないと思います。

頭皮ニキビは体の異常を知らせるアラート。直ぐに対策をしましょう。

頭皮にきび 2

頭皮ニキビが不快な気持ち、とても理解できます。私自身も、頭皮ニキビの経験者。あの不快感は思い出すだけで、鳥肌がたってきます。

しかし、少し視点をずらして考えてみましょう。

頭皮環境が悪化していることを知らせてくれる、アラーとがなっていると思えば、頭皮ニキビも少しは人生の役にたってくれていると思いませんか?

本当のはげになる前に、頭皮ニキビが出来た時点で対策ができたと思えば、頭皮ニキビにも前向きな気持ちで向き合えるのではないでしょうか?

オリーブオイルで頭皮を守る。はげ対策講座

オリーブオイル 写真1

食用油から化粧品まで。

我々の生活にすっかり馴染んだオリーブオイル。そのオリーブオイルが実ははげにも効果があるんです。

オリーブオイルで頭皮ケア。オリーブオイルがはげを防ぐ?

最初に記しておきますが、残念ながらオリーブオイルには育毛効果はありません。

しかし、美髪を生やすのに欠かせないのが頭皮ケア。

健やかな頭皮にこそ、健康で美しい髪の毛が生えてくるのです。

オリーブオイルは育毛効果こそありませんが、頭皮の環境を改善し、髪質を良くする手助けをしてくれます

ご存知ですか?薄毛の原因

薄毛に悩む人の頭皮を拡大すると、毛穴は皮脂汚れでびっしり!

薄毛の原因の多くは、皮脂の過剰分泌です。皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が皮脂でつまり、頭皮の血流が悪くなります。

頭皮の血流が悪ければ、髪の毛の成長に必要な栄養と酸素が充分に毛根に行き渡らなくなるため、髪の毛は細く抜けやすい髪質に。

また、皮脂が多く分泌される人は、頭皮の表面に大気中のごみをたくさん吸着させてしまうため、普通の人よりもより頭皮が汚れやすくなっています。

特にこの季節は、花粉が舞うことに加えて、風が強く吹くため、頭皮がなおのこと汚れやすい時期。

頭皮が汚れていると、抜け毛は増えて髪は細くなり、おまけに臭いの原因にも。何一つ良い事はありません。

汚れを落として毛穴すっきり!はげの原因をさっぱり落とす

そこで注目されるのが「オリーブオイル」。

油と脂がくっつく性質を利用して、オリーブオイルの油分で、頭皮の皮脂汚れを落としていくのです。

これが実は薄毛の人には効果的。頭皮をオイルクレンジングすることで、頭皮の汚れは勿論、毛穴の奥にたまった老廃物も溶かし落とします

また、髪と頭皮にオリーブオイルの天然成分が潤いを与え、髪にはハリとツヤを、頭皮には、コシのある髪を育成しやすい頭皮環境を与えてくれるのです。

他にも、頭皮をオイルでマッサージすることで、頭皮の血行を促進させる効果や、頭皮を柔らかくする効果など、毛穴の汚れを落とす以外でも、薄毛に悩まされる人が頭皮をオイルクレンジングをするメリットは沢山あります。

食用でもOK?手軽なオリーブオイルでマッサージ。その方法とは?

オリーブオイル 写真2

頭皮マッサージに使うオリーブオイルは、食用のものでも一応のところ問題はありません。

「一応のところ」と書いたのは、できれば頭皮用のオイルを使うのがやはり一番だからです。

頭皮用のマッサージオイルには、DHCの薬用ヘッドオイルや、オリーブマノンの化粧用オリーブオイルなどがありますが、これらはマッサージ後の洗髪の際に、オイルが髪から落ちやすく作られています。

ですが、家にある手ごろなものから試してみたい。というのであれば、食用のものを使ってもなんら問題はありません。

その際には、マッサージ後にしっかりとオイルを洗い流せば、食用でも充分な効果を試すことができます。

もし食用のものを使うなら、不純物の少ないエキストラバージンオイルがお勧めです。

マッサージの手順としては、次の通り。

  1. 蒸しタオルを準備
  2. 500円玉程度のオリーブオイルを手に取る
  3. 頭皮にじんわりとなじませ指のはらでゆっくりともみこむようにマッサージをしていく
  4. 生え際→頭頂部、こめかみ→頭頂部、首筋→後頭部→頭頂部と、それぞれをくるくると指のはらでマッサージをしながら移動していく
  5. およそ5分を目安に、頭がすっきりとしてきたらマッサージは終了
  6. マッサージ後は、1.で作った蒸しタオルで頭皮を蒸す
  7. 蒸し終わったら、シャワーでオイルを流し、後は普通にシャンプーをする

意外と簡単に出来るマッサージです。

オイルをつけすぎると、髪の毛がべたべたになってしまい、マッサージどころの話ではなくなってしまうので、最初にオイルをつける際には、様子を見ながら量を調節すると良いでしょう。

また、マッサージをする際には、爪などで頭皮を傷つけないように注意して下さい。

手軽に始められるのがオリーブオイルの最も良いところ

ヘアケア用品は、ドラッグストアへ行けば、各種そろって購入することが出来ます。

しかしそのデメリットは、一度それを購入してしまうと、ヘアケアにしか使えないことです。

買ったが最後、使い切るまでそのヘアケア用品と向かい合わなければなりません。

その点、このオリーブオイルのヘアケア用品は非常に汎用性が高く、とても便利です。

食用のものをヘアケアに用いても、合わなければ最後、食用として使えますし、もしヘアケア用のオリーブオイルが合わなかった場合でも、手足の保湿用として使うことができます。

頭皮が乾燥してフケに悩む人も、髪の毛のパサつきで悩んでいる人も、オリーブオイルの保湿効果で改善が期待できるので、薄毛以外で悩む人も、ぜひ一度お試しください。

アトピーで頭皮からはげに?原因と対策

 

アトピーで頭皮からはげに?原因と対策1

アトピー性皮膚炎、痒くて痛くて、とても辛いと思います。

しかし、痒いからといって、ぼりぼりかいてしまうと、思わぬ結果を招いてしまうことになりますよ?

アトピーから薄毛に。頭皮アトピーに要注意!!

頭皮アトピーというものをご存知でしょうか?

名前の通り、頭皮に症状が現れるアトピー性皮膚炎のことです。

頭皮アトピーの人の中には、目に見える部分に症状が表れないために、周囲から症状の理解を全く示して貰えず、余計に辛い思いをしていることもあります。

しかし、目に見えない部分に症状が出ているだけで、かゆみも辛さも、目に見える部分に症状が出ている人と、全く変わりはありません。

頭が痒い!!その症状、もしかしたら頭皮アトピーかもしれません。

アトピーで頭皮からはげに?原因と対策2

頭が痒いだけでは、頭皮アトピーとは言えませんが、頭皮アトピーになると次の様な症状が表れます。

頭皮アトピーの症状

  • 頭皮のかゆみ
  • フケ
  • 頭皮の臭い
  • 頭皮の乾燥
  • 抜け毛
  • 頭皮のただれ赤み

これらの症状が頭皮全体に表れると、頭皮アトピーの可能性が疑われます。

しかし、同じような症状を示す疾患に、脂漏性皮膚炎や、接触性皮膚炎というものがあり、これらの症状が出ているからといって必ずしも頭皮アトピーとは言えません。

フケの大きさや、その特徴から、原因がどの疾患から来ているものなのか、ある程度の予想をたてることもできるのかもしれませんが、これらの症状は治療法が全く異なるので、素人判断は止めた方が良いでしょう。

自分で勝手に判断し、症状が悪化する可能性も否定できないからです。

なので、先に紹介した症状が出た場合、直ぐにでも病院へ行き医師の診断を受けることをお勧めします。

頭皮アトピーの原因

頭皮アトピーの原因には、元々アトピー体質だった人が、頭皮に湿疹が出るようになり痒くなりだすパターンと、後天的に、アトピー体質ではない人がアトピーになるパターンの2通りがあります。

元々アトピー体質だった人の場合については、原因は遺伝的なものとしか言えないので、ここで解説はしません。後天的原因について書きます。

頭皮アトピーになる大きな原因は免疫力の低下

そもそもの「掻く」という行為事態が、皮膚から進入しようとしている刺激物や悪いものを、爪でもって皮膚表面を剥がし落とすことで、体への進入を防ごうとする行為なのです。

免疫力が低下すると、外部の刺激に対して抵抗力が弱まります。

抵抗力が弱まってしまうと、刺激物の身体への進入が簡単に。当然、体は防衛本能で「掻く」という行為で刺激物に抵抗をして行きます。

しかし、免疫力が弱まっている状態では、刺激物はどんどん体に進入し、掻く行為も悪化。

やがて頭皮はぼろぼろと痛んだ状態になり、皮膚表面のバリアー機能そのものも失われてしまうでしょう。

こうなったら最後、新しい皮膚がつくられる暇などありません。どんどん、どんどん、かきむしられて行きます。

頭皮を傷つけず髪を元気に。頭皮アトピー対策で最も重要なこと

頭皮アトピー対策で、最も重要なことは皮膚を取り戻すことにあります。

先ほど述べましたが、新しい皮膚が作られる前に、どんどん皮膚を剥がしてしまうため、皮膚の表面は外部からの刺激に弱い状態です。

なのでまずは、外部の刺激に対抗できるバリア機能を持つ皮膚を作ることが、対策のなかで重要な項目となります。

それには刺激を与えないことが大切

皮膚表面の、バリア機能が全くない状態で市販の一般的なシャンプーを使えば、刺激が強すぎておそらく、かゆみや痛みが増すことになると思います。

もし頭皮を洗うのにシャンプーを使いたいのであれば、アトピー用のシャンプーを使うべきでしょう。

しかし、当分の間はシャンプー等を使わずお湯のみで洗うことをお勧めします。

皮膚の表面が、外部の刺激に対して全くの無防備状態である時は、どんなシャンプーであろうと、それは刺激物でしかないからです。

皮膚の表面に少しでもバリア機能を取り戻すことができたら、次はシャンプーで頭皮のケアを進めていきましょう。

皮膚の回復は地道な作業です。

激しく転倒し、大きなすり傷を作ったときの事を思い出して下さい。

傷口はやがてかさぶたになり、かさぶたは徐々に徐々に剥がれていくと思います。

激しく転倒してから、かさぶたの経緯を得て、完治するまでの期間を考えてみてください。どのくらいの日数が必要でしょうか?

下手をしたら、1ヶ月近くかかると思います。

頭皮の皮膚が剥がれ落ちている状態にも、同じことが言えるのではないでしょうか?

治癒の途中で、痒いからとかきむしれば、かさぶたからまた血が吹き出るように、頭皮もダメージを受け、治癒も遅くなります。完治するには、時間がかかるので、焦らずに地道に症状と向き合うことが大切です。

頭皮の臭いとはげには関係が?詳しく教えます

 写真1頭皮の臭いとはげには関係が?詳しく教えます

頭皮が臭う。気づいていないのは自分だけかも?

周りの人が、自分から妙に距離をとりながら話していたら、貴方の体のどこかが臭っているのかもしれません。

薄毛の前兆?頭皮が臭うとはげになる

頭皮が臭うことと薄毛、あまり関係ないように思われますが、実はこの二つには意外な関係性がありました。

頭が薄い上にクサイ・・・となると、周りの人のドン引きの対象になること間違いなし。

少しでも心当たりがあるなら、今すぐにでも対策をすべきです。

健康な頭皮は臭わない。

頭皮に限らず、人が健康な状態であるときは、臭いというものを発生しません。

臭いがある時は、体のどこかが大なり小なり悪くなっている証です。

ある種、臭いというのは健康のバロメーター。最近は、臭いでガンを見つけるガン探知犬なるものも存在しています。

頭皮も同様に、臭ってきたら、頭皮の何かが異常になっている証拠です。臭いの原因を知って、早くから薄げ対策をしましょう。

臭いが発生するメカニズム

臭いが発生するメカニズムは、いくつか考えられますが、大きなもので次の4つが考えられます。

皮脂が酸化

皮脂は本来、頭皮を乾燥から守るため、体には必要なものの一つです。頭皮が乾燥しすぎると、頭皮の角質が剥がれ落ち、フケ(乾性フケ)の原因になってしまいます。

しかし皮脂が過剰に分泌されてもフケ(脂性フケ)が発生。たとえフケが出なくとも、皮脂が酸化して臭いを発生する原因になります。

皮脂は少なすぎても過剰すぎてもダメなのです。

皮脂が酸化すると、加齢臭のような独特の臭いがします。これは、皮脂に含まれるヘキサデン酸が分解されノネナールという成分になるためです。

ヘキサデン酸は、年齢を重ねるごとに増加していきます。特に30代~40代はホルモンバランスが崩れるため、臭いが一層きつくなるそうです。

常在菌が繁殖

皮膚の常在菌が増えると、頭皮の臭いも強くなっていきます。皮膚常在菌とは、皮膚の上に存在する細菌のこと。誰の皮膚にも存在しています。

最も身近な常在菌の例をあげると、腸内に生息しているビフィズス菌。この菌は、腸内に生息して我々の腸内環境を整えてくれています。

それと同様に、皮膚常在菌も、我々を外気からの刺激から守ってくれているのです。

例えば、カビや花粉、あるいは病原菌。こういったものと皮膚常在菌は戦い、我々の肌を守ってくれています。

しかし、皮膚常在菌の数が増え過ぎると、頭皮から臭いが発生するように。

皮膚常在菌は、外部からの病原菌と戦う際に、酵素を出しています。酵素が病原菌に対して適当な数であれば、無臭でこの戦乱は収まるのです。

しかし、皮膚常在菌の数が異常に増えた状態で、この酵素が発せられると、余った酵素と皮脂が反応をして、臭いの原因の物質になります。

この常在菌が原因で発せられる臭いは、酸っぱい臭いだったり、あるいは尿のような臭い

肌を守る存在が臭いの原因になるとは、なんとも皮肉な結果ですね。

病気

頭皮が病気になっても臭いを発生します。

代表的なのが「しらくも」。しらくもは、頭皮に白癬菌がつくと発症する病気です。

原因の白癬菌は水虫と同じ病原菌で、しらくもは別名「頭の水虫」とも言われています。しらくもは、頭皮の臭い以外にも、かゆみや大量のフケが発生する病気です。

しらくもに似た症状で、脂漏性皮膚炎や円形脱毛症があります。

素人目には、判断が難しい病気なので、迷った場合は直ぐにでも病院へ行きましょう。

頭皮の臭いを抑えて髪の毛も元気に!頭皮のケア方法3選

写真2頭皮の臭いとはげには関係が?詳しく教えます

頭皮の臭いをほっとけば、やがてはげに行き着きます。

正しいケアで、臭いの本を正しましょう。

シャンプー

頭皮の臭いを抑えるのに、まず基本路線はシャンプーです。

シャンプーには、皮脂を押させるものはもちろん、常在菌に効果のある成分をもつシャンプーもあります。シャンプーで適度に皮脂を落とせば、髪の毛の健康を取り戻せるようになるでしょう。

脂漏性皮膚炎やフケを伴う脂性フケには、コラージュフルフルネクストシャンプーがお勧めです。

抗真菌成分も含んだシャンプーなので、常在菌が原因の頭皮の臭いにも効果があります。

多くの皮膚科の医師も薦めるシャンプーなので、まずはここから始めても良いかもしれません。

重曹

本来は脂性フケを治療するための方法ですが、重曹を頭皮に使うことで、皮脂を適度に落とし、マラセチア菌の増殖を防いでくれます。

重曹は、皮脂を適度に落としてくれるので、頭皮の乾燥を防ぐことも可能。

使い方は、シャンプー後、10g/100mlの割合で重曹を溶かしたぬるま湯を、頭皮全体に馴染ませ、後はシャワーですすぐだけ。

重曹はどこでも安価に手に入るものなので、こちらも手軽に始められるケア方法です。

炭酸で洗髪

炭酸シャンプーをご存知ですか?

簡単に言えば、炭酸水でシャンプーをすることです。

炭酸で頭を洗うと、毛穴の汚れを炭酸が浮かせて、頭皮をすっきりとさせてくれます。また、炭酸で洗髪すると、頭皮の血行が促進され、毛が太く丈夫になる効果も。

最近は、美容院や床屋さんで安ければ500円程度で受け付けてくれますが、わざわざ床屋へ行かなくとも、自宅で炭酸水で洗髪をしても同じ効果が得られます。

普通にシャンプーをした後に、炭酸水で頭をすすぐ。

これだけでも充分な効果があります。美しい髪は健康な地肌から。

臭いに気づいたら、直ぐにでもケアを始めることが大事です。

頭皮がはがれてくる!理由をしって治療をしよう

写真1頭皮がはがれてくる!理由をしって治療をしよう 

やだ・・・頭皮がはがれてる・・・フケみたい・・・。

いえいえ。それは、立派なフケですよ。そもそも広義の意味でフケとは、頭皮の角質が脱落したものを言います。

洗髪の有無は関係なく、頭皮が剥がれ落ちたものは、全てフケです。

頭皮が剥がれてフケになる・・・。原因は一体何?

頭皮が

頭皮が剥がれる原因は、一つではありません。

複数の原因が相互に関係してフケが出るようになることもあります。

頭皮が剥がれる原因

頭皮が剥がれる大きな原因は次の3つがあげられます。

頭皮の乾燥

頭皮が乾燥をすると、乾燥した樹木の皮のように、頭皮が剥がれて来ます。

頭皮が乾燥する主な原因には、季節的なこともあれば、パーマや毛染め液の使用による頭皮の荒れ、新陳代謝の低下、誤った洗髪方法、あるいは使用しているシャンプーや育毛剤が合わないなど様々。

乾燥による角質の脱落は、角質細胞の結合力の弱さからくるため、フケ自体は小さくサラサラとしています。

頭皮の皮脂量の増加

乾燥とは逆に、皮脂の量が多くなっても角質の脱落が発生します。

頭皮には、マラセチア菌という菌がおり、これは皮膚常在菌です。このマラセチア菌は頭皮の皮脂が大好物

皮脂の量が増えると、マラセチア菌が皮脂を酵素によって分解していきながら、その数も増やして行きます。

分解された皮脂は、「アラキドン酸」と「オレイン酸」になり、アラキドン酸は炎症を引き起こし、オレイン酸は頭皮の剥離を引き起こすのです。

皮脂の増加に伴うフケの発生の特徴は、乾燥が原因のフケよりもフケの大きさが大きく、湿り気を帯びています。

アレルギーやアトピーなどの皮膚疾患

アレルギーやアトピーなどの皮膚疾患でも、頭皮の皮が剥がれることがあります。

これらの場合は、疾患が原因で頭皮をかきむしり、炎症を起こすため、そこからフケが発生するパターンです。

アレルギー、アトピー以外の頭皮が痒くなる疾患には、白 があります。所謂、しらくもです。

しらくもは、頭皮の水虫と呼ばれるほど厄介な疾患で、白癬菌が原因で引き起こされます。

これに罹患すると頭部が痒くなりフケが発生。ひどい場合は、かさぶたができ、毛が抜け落ちてしまいます。また臭いが発生したり、膿が出てくることも。

白癬菌は、動物から感染することもあれば、頭が蒸れた状態で長時間放置することが多いと、罹患しやすくなるので、ヘルメットを被って仕事をする人は、夏場は特に頭皮を乾燥させるように注意しましょう。

原因を知って、治療しよう!

先にも書いたとおり、フケが出る原因は様々。

フケ体質を改善するにも、色々な角度からアプローチをする必要があります。

治療の仕方も様々

原因が様々であれば、治療の仕方も一つではありません。ローションを使う方法や、頭皮のマッサージ、食べ物から治すなど色々とありますが、敢えて二つに絞ると、

  • 病院
  • シャンプー

がお勧めです。

病院では、医師の診断のもと薬を処方してもらい、それで治療を進めることができます。

しかし一つ頭に入れておかなけばいけない事は、医師から処方された薬が必ずしも効くとは限らないことです。

というのも、フケ改善の薬に関しては、薬と服薬する人との相性も関係するので、効果がある人と効果がない人に分かれてしまいます。効果がなかった人は、意外とシャンプーで治ることも。

病院へかかる最大のメリットは、自分がどの原因でフケが発生しているか明確になることです。

乾燥か、あるいは皮脂が多いのか、その目安が分かればシャンプーも適当なものを選ぶことができます。

病院にかからずとも、乾燥か脂性か、原因を把握している人は、シャンプー療法でも問題ありません。

一つの目安として、

  • 臭いはあるか?
  • 膿は出ているか?
  • フケの大きさは?
  • 髪はべたついているか?
  • かゆみはあるか?

といったところをポイントに見ていくと良いでしょう。

もし、臭いや膿がある場合は、しらくもの可能性があるので、直ぐにでも病院へ行く必要があります。

臭いや膿はないけど、かゆみが強い場合も、病院へ行ったほうが良いでしょう。というのも、しらくも以外の皮膚疾患の場合がありうるからです。

頭皮が何かの皮膚疾患で傷んでいる場合、誤ったシャンプーを使うと、余計にフケを出す結果になることも考えられます。

フケが出ている以外に、大きな特徴が髪のべたつき程度しかない場合は、乾燥かあるいは皮脂の過剰分泌が大きな原因と考えられるので、病院に行くかあるいはシャンプーから取り掛かるかの選択の余地はあるのではないでしょうか?

意外と生活の至るところにフケが出る原因はあります。

私の話になってしまいますが、私の叔父は大学受験の際に、ストレスから大量のフケが発生し、心配になった私の母が「きっとビタミンが足りないんだ!」と思い、毎日大根おろしを食べさせて治してあげた。という話を昔聞かされました。

ビタミン不足=フケという考えに至った母の思考回路は少々謎ですが、食生活やストレスがふけの発生に繋がることもあるので、あながち間違ってはいなかったのだと思います。

私は、お酒を飲むと頭が痒くなる体質です。頭をかいてしまったときは、つめ先に頭皮がつくくらい掻き毟ってることも。きっとこれも、酷くなればフケの原因になるでしょう。

こうして見ると、生活の端々にフケ体質の原因になる落とし穴は沢山あります。

今、フケが出ていない人もたまたまフケが出ていないだけで、ちょっとしたきっかけで体質が変わることがあるのではないでしょうか?

もし、貴方がフケ体質で悩んでこの記事を読んでいるなら、自分だけ・・・と悩まないで下さい。

誰しもが、なる可能性を持っているからです。